【映画】『TAG タグ』感想:大人になっても本気なごっこ遊びがしたい!

2018年作品 100分

原題:TAG

ジャンル:コメディ

製作国:アメリカ

監督:ジェフ・トムシック

出演

エド・ヘルムズ (ハング・オーバー)

ジェイク・ジョンソン (スパイダーマン:スパイダーバース)

アナベル・ウォーリス (ザ・マミー/呪われた砂漠の王女、キング・アーサー)

ジョン・ハム (ベイビー・ドライバー、ミリオンダラー・アーム)

ジェレミー・レナー (アベンジャーズ・エンドゲーム、ボーン/レガシー)

 

 

あらすじ

毎年1カ月かけて繰り広げられるルール無用の鬼ごっこの行方を、実話をもとに描いたコメディドラマ。ホーギー、ジェリー、ボブ、チリ、ケビンの5人の仲間たちは、子どもの頃から毎年1カ月かけて鬼ごっこに興じており、大人になった現在も続けていた。中でもジェリーは1度も鬼に捕まったことがなく、他の仲間たちはどうにか彼を負かしてやろうと狙っていた。ある年、ジェリーの結婚式が鬼ごっこの時期と重なることに。仲間たちはこのチャンスを生かして彼を鬼にするべく、張り切って鬼ごっこに挑むが……。出演は「ハングオーバー!」シリーズのエド・ヘルムズ、「アベンジャーズ」シリーズのジェレミー・レナー、「ベイビー・ドライバー」のジョン・ハム。

<映画.com>

 

 

目次

ジェレミの両腕骨折がチラついて笑ってしまう(笑)

どうも、クラウンです(・∀・)

ジェレミー・レナーが撮影中に両腕を骨折したことでも話題の『TAG タグ』を観ました!

あのジェレミー・レナーが両腕を骨折した映画ってだけで話のネタになる作品ですが、

お陰様で観てる間ずーっとジェレミが両腕骨折の情報がチラついて、

あ!このシーンで折れたのかな!!とか、このシーン撮ってる時にはもう両腕折れてたのかな!!なんて、

映画に全然集中出来んわい😂😂(そんなことは無い)

 

本作は子供時代から何十年にも渡って鬼ごっこを続けている男達を描いた作品。

実話がベースなんですって、奥さん!

鬼ごっこなんてこの歳になったらまずやることないなぁって思うわけですよ。

最後にやったのっていつだっけな…

中学生ぐらい?

筆者は小学生の頃はとても鈍足だったので、鬼ごっこ苦手だったんだよなぁ😂

それが中学生になる頃にはめちゃくちゃ足が早くなって鬼ごっこも楽しかった記憶があります。

そんな小さい頃を懐かしく思い出させてくれる映画がこれ!!

 

本作は、変装し、とんでもねえ所から遅い来る鬼と、

何十年も逃げ続けて鬼になったことがない男の壮絶な鬼ごっこバトルを描きます!

この捕まったことのない最強の男を演じるのがジェレミー・レナーです😆😆

基本的にはレベルの高い大人の鬼ごっこを見せつけてくれるだけの作品ですので、

みんなふざけ倒してるなぁ😂😂

ジェレミー・レナーは『アベンジャーズ』ではなかなか見れん表情をしとる(笑)

結構ほかの映画では硬派な役どころが多い気がしますので、

この作品の撮影死ぬほど楽しかったやろうなぁ😆

て、その結果が両腕骨折です😂😂

骨折してからも数シーン撮影したらしいので、

ハリウッド俳優って骨折れてても全然へっちゃらなのかな🤔

トム・クルーズも撮影中に骨折したあと驚異的な回復スピードで現場復帰してましたしね。

みんな人間じゃないよ🤔

 

めちゃくちゃ面白いし、海外でもそこそこ売れてたのに、

日本では残念ながら劇場未公開

え!なんで!?😥

日本人みんなちっちゃい頃には鬼ごっこして遊んだはず!!

きっと劇場公開されたら途絶えることの無い客足で100億ぐらい…

いや、10億ぐらいは稼げた気がするのだけれど…🤔

ニコラス・ケイジの新作を毎回輸入できる力があるならこういう映画もぜひ輸入を!!

なんて言いながらも、日本ってコメディの客足伸びにくいのかなぁとと思います。

それでも、既にレンタル中ですし、Netflixでも配信中ですので、

若かりし頃の鬼ごっこ生活を思い出してノスタルジックな気分に浸ってみませんか??😆

ジェレミが好きなだけでも観る理由になる映画ですので是非とも🙆‍♂️🙆‍♂️

 

オススメ度★★★★

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

人生に映画とラーメンを、をテーマに、休日はほとんどインドア趣味に勤しむ関西出身のしがない社会人。
最近カメラ趣味に目覚めてちょこっとアウトドアになりかけです。

コメント

コメントを残す

目次
閉じる