【蕎麦】『大阪松下』高い蕎麦屋の食べ方が分からない!!

どうも、クラウンです(・∀・)

梅雨に入っても暑い日は暑い!

そんな蒸し蒸し暑い日には、いつもみたいにラーメン食べてもいいけれど、

冷えたお蕎麦が食べたくなりませんか?

今日はラーメンではなく、お蕎麦屋さんを紹介させてください😎😎

阪急の梅田駅から徒歩約10分程度。

ロフトやジュンク堂などが集まる茶屋町エリアから少し歩いたところにある『大阪松下』さんです!

お店情報

住所:大阪府大阪市北区鶴野町4番 コーポ野村梅田1F (阪急梅田駅より徒歩10分程度)

営業時間:11:00~20:00

定休日:月曜日 (祝日の場合は営業)

※2019年6月15日現在

 

お昼から夕方までの通し営業ですね😎

昨日はちょうどお昼頃にお邪魔致しました。

席数は16席ほど。

ちょうど行った時はそこまで混んでなかったのですが、食べてる途中に団体さんがやって来て、

席がほぼ埋まってしまいました。

やっぱり人気店は団体さんがぽっとやって来たりするのが怖いですねぇ。

団体さんより先に来れてよかったぁ😊😊

阪急からは10分程度ですが、JRの大阪駅から行こうとすると事情が変わります。

さらに5~10分ぐらい移動時間を加算して頂ければちょうど良いと思います。

地味にJR大阪から阪急梅田って距離あるしね😥😥

 

メニューはこちら!

実は、訪問するまでどんなお蕎麦があるのか知らずに行ったんです。

ただ純粋に、美味しそうなお蕎麦屋さんがあるなぁと言うことで。

食べログで調べたら美味しそうなざる蕎麦の写真が出てきたので即決ということで。

メニューを見て頂ければわかるのですが、蕎麦のメニューはざる蕎麦のみなんですよね。

だからざる蕎麦の写真ばかり出てきたのかぁと、納得です(笑)

隣のおじ様は酒肴も頼んでおられましたが、

筆者はサイドメニュー頼むか考えるより先にざる蕎麦を注文しておりました。

ざる蕎麦専門店ってわかった瞬間、早く食べたいしか考えてなかったしね😏

でも隣のおじ様のサイドメニュー美味そうだったなぁ😥😥

 

写真撮った時は気にしてなかったんですけど、こうやってあとから見てみると、

あんまり美味しそうに写真撮れてないなぁ😥😥

アングルとかが真上から一辺倒なんですよね。

これからグルメ本読んでアングル研究します。

写真がこのクオリティじゃ『大阪松下』さんに申し訳ないなぁ😥😥

 

普段立ち食いそばとかは営業ついでにふらっと入ったりするんですけど、

こういうちゃんとした蕎麦専門店って行ったことないんですよね。

ですので、食べるのがまず緊張する😰

ちょうど隣のおじ様のざる蕎麦も同じタイミングで運ばれてきましたので、

食べ方合ってるかなぁなんて、チラッチラッと覗き見させてもらいました(笑)

だって、そもそも蕎麦つゆが入ってないざる蕎麦なんて初めてなんですもの。

左奥の容器に入ってるんですけど、自分で注ぐタイプは初めてです。

作法とかあったりする?適当でも大丈夫?なんてことを考えながら一口。

あ、やっぱりそこらの立ち食いそばとは違う😋😋(比べるのも失礼かも)

ベタな言い回しですが、麺にコシがありますよこれ!(本当に!!)

普段のざる蕎麦なら流し込むように食べるのですが、

やはりここではそういう食べ方は勿体ないということで、一口一口大事に頂きました😋

 

普段は鼻がツーンとなるから山葵は入れない派なのですが、

こういうお店なので折角だから入れてみるかと、ひとつまみ。

山葵ってこんなに美味いのかよ!!!!😳😳😳

知らなかった。

本当に美味い山葵は鼻のツーンさえも凌駕する!

何を言ってるかわからないって?それは筆者にもわからない…。

でも確実に言えることは、普段の市販のチューブ山葵しか食べた事のなかった筆者にとっては衝撃の美味さです!

 

そうこうしてるうちに店員さんが蕎麦湯を運んできてくれました。

え、蕎麦湯って何?😥😥

いわゆる蕎麦を茹でた湯らしいのですが、

ドウシテイイカワカラナイ😥😥

チラッと隣のおじ様を覗いてみると、蕎麦つゆを割ってるではありませんか。

なるほど、そうやって飲めばいいのか!

ということで一口。

う、美味い😳😳

ざる蕎麦って、食べた後にもこういう楽しみが待っているのか!

ひとつ勉強になりました😋

 

これだけ美味しいのに一杯850円って考えれば、かなり安い気がしますね。

お店の雰囲気も良さげでしたし、次回はもうひと品頼んでみてもいいかなと思いました(・∀・)

写真パシャパシャうるさくてごめんなさいね😥

 

オススメ度★★★★

 

Author: クラウン

コメントを残す