【映画】『アド・アストラ』を観た!!思ってたより地味めなブラピだったな…

どうも、クラウンです(・∀・)

ブラッド・ピット主演、『アド・アストラ』を観てまいりました!(`・v・´)/

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』で、久しぶりに本気で惚れ惚れする本気の肉体美のサービスショットを披露してくれたブラッド・ピットでしたが、

こちらは一転、かなーり地味ーな仕上がりの作品でした。

ここ2年ほど劇場公開のなかったブラッド・ピット主演作が2作も連続で公開されるのは嬉しい限りなんですけどね(笑)

 

この作品は宇宙の果てまで失踪した父を探しに行くスペースファンタジー系の映画かと思っていたのですが、

とにかく話自体が地味。

時たま飽きさせないようにかアクションシーンは盛り込まれているのですが、

全体的なトーンがとにかく暗めなのであまり盛り上がりはありません😥😥

宇宙の描写は如何程かと言うと、もしかしてあんまり考察的なところ力入ってないのかな?ってイメージでしたね。

地球から冥王星まで多分数ヶ月で行ける計算になってたんですけど、

そんなにサラッと行けるならトミー・リーパパ失踪してからもっと早く誰か探しに行ってあげてよ😂😂

帰りも爆速ロケットで地球に帰ってきていましたので、

もしかして冥王星から半日ぐらいで帰国してない?って勢いで、

これわざわざ宇宙を舞台にしなくても他にやりようがあったのでは?と思わなくもありませんでした(笑)

ウィル・スミスの『アフター・アース』もわざわざ宇宙を舞台にしなくても…って感じでしたし、気持ち同じノリです🤔

 

じゃあ観なくてもよい?かと聞かれればこれまた判断が難しいところなのですが、

基本的にブラッド・ピット映ってますので、

ブラッド・ピットさえ見れればええんや!!って方にはドンピシャでしょうし、

地味は地味だけれど長い年月を越えた親子の深い親子愛と言うことで、

映像面よりもストーリー面の方に期待した方がよろしいかと思います👍👍

 

満足度★★★

Author: クラウン

コメントを残す