『移動都市/モータル・エンジン』を観た!!:予算が倍あれば凄い映像を全編にわたって観れただろうが…

100億点のビジュアルを生かしきれなかった惜しい作品🤔

満足度⇒★★★☆
レビュー⇒惜しい!惜しいぞこれは!!!
冒頭10分でこれは大成功だ!!!と確信したのですが、最後まで観るとめちゃくちゃ惜しいなーという作品でした🤔
冒頭10分はYouTubeで公式が公開していますが、生活感あふれる都市が都市ごと変形して移動要塞化するビジュアルに胸が熱くならない人はいるのでしょうか?
都市vs都市の白熱チェイスがもうグサグサに刺さりまくりましたので、こーれはやべえ映画が出てきたと思ったもんです!
ですが、実際のところ高い製作費の半分ぐらいをこの10分に投入したのでは?と思うレベルでその後チェイスしません。
え?移動都市vs移動都市の映画じゃないの?🤔

都市同士のガチャガチャしたバトル映画を期待して観に行くと、思っていたよりも都市バトルが少なくてガッカリ感がある作品。
その上で、二部作ぐらいのボリュームで映画化した方が良かったであろう詰め込み感のあるストーリーでした。
なにしろ、色んなところで色んなキャラがうっすい関係性を展開するもんですから、そもそもあんた誰?みたいなキャラが突然出てきたりしますし、
そもそもあんた居なくてもいいのでは?というキャラも普通にいますね。
ビジュアルが良すぎるだけにストーリーでかなり足を引っ張っていたなぁという印象が強いですね(´・ ・`)
ちなみに、観ていただければ分かりますが、完全にスター・ウォーズのパクr……オマージュ満載ですね(・∀・)
これスター・ウォーズで観たことある!と思い始めるとスター・ウォーズにしか見えなくなってしまう呪いにかかりますよ😏😏

ピーター・ジャクソンが製作として参加しているので何かと期待値の高い作品ではありましたが、
先に公開されていた海外市場での失敗も、なんとなく分かってしまう作品ですね。
満点のビジュアルを生かせるシーンをもうちょっと増やして、だれるストーリーに締まりを持たせればかなり良くなりそうなもんですが…。
そもそもそれが出来たら初めからやってるって話ですね笑でも決して嫌いになれない作品ですし、
ある意味一番扱いに困る作品かもしれません笑
そろそろ上映が終わり始めそうな勢いなので、気になる方はお早めにどうぞ(・∀・)

Author: クラウン

コメントを残す