【映画】『オーヴァーロード』を観た!!:なんや…一体なんの映画を観させられてるんや…

どうも、クラウンです(・∀・)

J.J.エイブラムスが贈る謎の映画、『オーヴァーロード』を観てまいりました!😆

公開前は同氏が製作を勤める、『クローバーフィールド』シリーズの新作ではないかと言われておりましたが、

実際は全く関係の無い独立した作品でした。

『クローバーフィールド』ユニバースはどこまで広がるんだ!!と、ちょっと期待している部分もありましたので、少し残念😭

ですが、本作はある種戦争映画としては非常に優秀な作品でした!

冒頭の上陸作戦のための飛行艇のシーン、

あ、これ戦争映画で好きな描写!!!

撃墜されてからの怒涛の展開も、戦争映画として良質すぎる!!

好き!このまま!このまま続けて!!と、ツボにハマった戦争映画としてかなり高い満足度で進展していきます。

が、ところがどっこい。

この映画はただの戦争映画ではなかった!!

ナチスの極秘人体実験によって生み出されるVSゾンビ映画でした。

なんだそりゃ!!😂😂

これ、ゾンビ要素を抜きにすると、映画としての盛り上がりに掛けてしまうのだろうか。

この製作陣が作る、本気の戦争映画を観たくなったのは筆者だけだろうか🤔🤔

あくまでも低予算映画ということで、低予算をカバーするためのホラー映画化かなぁという印象もありますので、

一概にゾンビな展開がダメだったかと言えばそうではないのですが。

冒頭の戦争描写が性癖にどストライクに突き刺さっただけに、

途中から一体なんの映画を観ているのだろう😢😢と気持ちの面で置いていかれてしまいました(笑)

とは言っても、そこらの低予算映画と比べるとかなり力の入った作品だったのは間違いありませんので、

いろいろ文句言ってるように見えますが、なんだかんだで面白かったですよ😆

やっぱりJ.J.エイブラムスが製作する映画は侮れないなぁ🤔🤔

ブロックバスター映画疲れを起こした時に、こういう謎の良質な作品を観るのも良いのではないでしょうか🙆‍♂️🙆‍♂️

 

満足度★★★☆

Author: クラウン

コメントを残す