【映画】『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』感想:初めての時はあんなに怖かったのに…

2017年作品 135分 R15+

原題:It

ジャンル:ホラー

製作国:アメリカ

監督:アンディ・ムスキエティ (MAMA)

出演

ジェイデン・リーバハー (ナイヴズ・アウト)

ジェイミー・レイ・テイラー

ソフィア・リリス

フィン・ウォルフハード (ストレンジャー・シングス)

ビル・スカルスガルド (アトミック・ブロンド、デッドプール2)

 

 

あらすじ

不気味なピエロ“ペニーワイズ”と少年たちの対決を描いたスティーヴン・キングのベストセラー小説を「MAMA」のアンディ・ムスキエティ監督で映画化し、全米で記録的大ヒットとなりセンセーションを巻き起こしたホラー・サスペンス。子供の失踪事件が続く田舎町を舞台に、弟をさらわれた少年といじめられっ子の仲間たちが力を合わせて、ピエロの格好をした謎めいた存在に立ち向かっていくさまを、少年少女の瑞々しい青春ドラマを織り交ぜつつ、戦慄の恐怖演出で描き出す。主演は「ヴィンセントが教えてくれたこと」「ミッドナイト・スペシャル」のジェイデン・リーバハー。ペニーワイズ役には「シンプル・シモン」「アトミック・ブロンド」のビル・スカルスガルド。
1988年、アメリカの田舎町デリー。町では子供ばかりが行方不明になる不可解な事件が続いていた。ある日、内気で病弱な少年ビルの弟ジョージーも1人で遊んでいる時に何者かに襲われ、道端の排水溝に姿を消してしまう。以来、弟の失踪に責任を感じていたビルはある時、見えるはずのないものを見てしまい恐怖に震える。やがて、眼鏡のリッチーや悪い噂のあるベバリーなど同じような恐怖の体験をしたいじめられっ子の仲間たちと協力して、事件の真相に迫ろうとするビルだったが…。

<allcinema>

 

 

スティーヴン・キング映画の最高傑作が帰ってきた!!

どうも、クラウンです(・∀・)

めちゃくちゃ不気味でめちゃくちゃ怖いのイメージが強いスティーヴン・キング原作映画の中でも、

かなりの特大ヒットとなった『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』を、

続編公開に際しまして久しぶりに観てみましたよ(^o^)/

劇場公開時はホラー映画無理無理言いながらひとりで観に行ったのがいい思い出です笑

しかもめちゃくちゃ怖かった!ちびるレベルで怖かった!

なんやねんこれ趣味悪いわ〜と思いながら、観に行った次の出勤の日に職場の観た人と話をすると、

え?そんな怖かったっけ?てな反応。

いやいやいやいや!!!頭おかしいんじゃないの!?

なんて思っていましたよ🤔🤔

ただね、怖かったけどよく出来てたなーってことは覚えてたんですよ。

ただ脅かすだけのホラー映画じゃなくて、ストーリー面がしっかりしていたなぁと。

そりゃヒットするのも分かるわ〜って思いましたよ。

そして2年振りの観賞なのですが、

まあそりゃテレビの画面で観てるスケールの問題もあるし、

1回観てるからどこで脅かしてくるかわかってるのもあるけれど、

全っっっ然怖くないやんけ!!!!!

あれ?うそやん…これ同じ映画やんな…??

と同時に、めちゃくちゃ面白いやんけこれ!!!

1回目はとにかく怖くて怖くて、怖いの印象ばっかり残っていたけれど、

よくよく観てみると話の組み立て方がめちゃくちゃ上手い!

テンポがめちゃくちゃ早くてサクサク進んでいくのに、決して観客が置いていかれるような身勝手さがない!

説明するところはちゃんと説明して、抑えるところはちゃんと抑えて!

そんでもってホラーとしてもちゃんと怖いように作られてるし、最後はほろり感動ものやし、

え?これ構成すごすぎません??

逆にこれ続編とか結構不安なんですけど…大丈夫です?

ここで終わっててもいいんじゃないですか???😂😂

と、そこまで思わされる作品です。

2回目以降は怖くないってとてもありがたいですね😂

ちゃんと映画を楽しめました(^O^)!

オススメ度★★★★

Author: クラウン

コメントを残す