【映画】『THE INFORMER/三秒間の死角』を観た!!オールバック崩れってなんでこんなセクシーなんだ…

どうも、クラウンです(・∀・)

ジョエル・キナマン主演のアクションサスペンス『THE INFORMER/三秒間の死角』を観てまいりました!!

鑑賞の決め手は完全にジョエル・キナマンですよね。

イケメンで高身長でセクシー😍😍

それでいてアクションもできるし、なにやらしても完璧じゃないか!!

予告は未見でしたが、フライヤーが非常に面白そうだったのもありましたしね!

苦手のロザムンド・パイクもいるけど、まあ仕方ないか🤔🤔

 

結局副題の3秒間の死角とは何だったのか!!

ということが頭をチラついてしまって、余韻もクソもないエンドロールを迎えてしまいました(笑)

結構サスペンスにしてはサクサクッと進んだ印象の反面、

結構説明不足やったんやないのー??と思わせられる部分もありまして、

ほぼほぼジョエル・キナマンの魅力だけで成立していたような気がします🤔

三秒間の死角って、結局三秒間ここぞ!!って感じの見せ場はなかった気が…。

あ、多分これのことを言ってるんやろなぁ〜ぐらいのゆる〜い感じの三秒間だった気がしますね😂😂

それを副題にしちゃダメだよ!!逆にノイズになるでしょ!!

まあ、その辺りはもしかすると筆者が見落としていただけなのかもしれませんが🤔

 

出来としては至って普通だったなーという思いがぬぐえないのですが、

ジョエル・キナマンに加えてクライヴ・オーウェン、コモン、アナ・デ・アルマスらが出演ということもあり、

結構この辺力入ってるんですよ!

劇場スルーでTSUTAYAでレンタルされるタイプのB級作品ではない。

どう考えても本気のキャスト陣で挑んでいるわけですよ。

ただその割にはDVD映しそうだなぁという印象もそこそこ強かったです😂

ほんとに、レンタルで置いててふらっと借りてみたらなかなか良かった!!的な😂

とはいえ、ジョエル・キナマンのセクシーなオールバック崩れがめちゃくちゃ見れますので、

そもそもオールバック崩れにフェチズムを感じる方にはもってこいの作品です!!

実際私もそのタイプですし…😂

ジョエル・キナマンのオールバック崩れが大量に見れただけでも満足度ワンランク上げちゃおうかな😂😂

 

満足度★★★☆

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

人生に映画とラーメンを、をテーマに、休日はほとんどインドア趣味に勤しむ関西出身のしがない社会人。
最近カメラ趣味に目覚めてちょこっとアウトドアになりかけです。

コメント

コメントを残す

目次
閉じる