【宝塚】『-El Japon- イスパニアのサムライ/アクアヴィーテ!!-生命の水-』観劇!伝説の〜アクアヴィ~テ~♪

どうも、クラウンです(・∀・)

宝塚歌劇宙組公演『-El Japon- イスパニアのサムライ/アクアヴィーテ!!!』の千秋楽公演を観てまいりました!

もちろん現地ではなくライブビューイングですが…(笑)

宝塚観劇デビューの月組公演、先日観た星組公演に続きまして、

ビューイングとはいえこれで3組観劇したことになりますので、

宝塚歌劇デビューから半年で5分の3組です。

いよいよ観てない側の方が少なくなりました。

次の花組公演も観に行きたいなぁ(^O^)!

 

さて、今回の宙組公演は劇とショーの2本立てです。

月組公演の『I AM FROM AUSTRIA』が劇オンリー作だったのでそういうもんかと思っていましたが、

先日の星組公演の『眩燿の谷 〜舞い降りた新星〜/Ray -星の光線-』も劇とショーの2本立て後世でしたし、

こっちの2本立て構成の方が多いのかな?どうなのかな??

生観劇もライブビューイングもどちらも良さがありますが、

ビューイングはジェンヌさんの顔のドアップが映るのがいいですね😂

皆さんこう言う表情で演技してるのか!と気づきがあります。

が、後ろの方で細かい演技をしているのはビューイングではあまり楽しめないので、善し悪しといった所でしょうか。

お値段はB席以上A席未満ぐらいなので、気軽に楽しめるお値段ではあります👍👍

 

では、ひとつずつ感想を。

まずは劇の『El Japon -イスパニアのサムライ-』ですが、

イスパニアとか言うので全然わからん話なのかなぁと思っていたのですが(事前にあまりあらすじを調べていない)

時代で言うところ戦国末期〜江戸時代の伊達家家臣団のお話。

早々に支倉常長が登場しましたので、あ!!知ってる!!これ知ってる話や!!!!となりましたね(笑)

支倉ァ!!!!って感じです😂

支倉常長は実施に送り出された使節団として史実としても有名ですが、

筆者は完全にコーエーの『信長の野望』シリーズで伊達家家臣で出てくる一人として認識しております😂

いやぁ、『信長の野望』やってて良かったなぁ(笑)

すぐさま時代背景がわかりました😂😂

異国イスパニアの地で、剣士とは何たるかを説いた作品です。

日本のサムライとは一風違った現地の剣士ですが、

侍道、剣士道は通ずるものがあったようで、私も元剣道を嗜んでいた身ですのでなかなか楽しめました。

トップスターの真風涼帆さんは高身長ということもあって、

サムライの風格めちゃくちゃ出てたなぁ😂😂

めちゃくちゃ風格ある。なんかこう、これぞトップスター!!って感じに見えましたね(笑)

他の組のトップスターと比べてどうではなく、宙組トップスターはこれだ!!!って感じです😂😂

見てくださいよこの和服の似合い具合(笑)(写真は公式サイトより。盗撮じゃないよ)

ちなみにお相手役の星風まどかさん、メイク薄めでも全然印象変わらず美形of美形です。

ジェンヌさん元のビジュアルが良すぎて男役も娘役も本当に美形すぎるんよなぁ!!!

 

アクション面では殺陣のシーンにも迫力がありましたし、

イスパニアに渦巻く陰謀や奴隷のお話などがメインですが、

作風が明るめでしたので嫌味なく観れました。

観劇した物語の中では一番とっつきやすかったですね。

日本人が主人公というのも大きかったのかもしれません。

終わりもハッピーエンド大団円でしたので、イイハナシダナァ( ;∀;)と、非常に満足度の高い作品でした。

これ、大劇場で観たかったな…(笑)

 

 

そして、30分の休憩を挟んでショーの開演です。

ちなみに宝塚歌劇って女性客が非常に多いこともあり、

30分休憩でのトイレの混み具合がえげつない事になっています。

これほんとに皆さん30分で帰ってこられるの???ってぐらいに。

大劇場ならまあいいんですよ、トイレが混んでても。

これがライブビューイングとなると、本当に大変なんです。

そりゃもちろん、ほかの映画観に来た人がトイレ行けないんですよ😂😂

私は男性トイレなので被害小なのですが、女性トイレはタイミングが被ると悲惨です(笑)余談でしたが(笑)

 

ショーは『アクアヴィーテ!!-生命の水-』です。

ビューイングでは30分休憩中に今後の劇情報やディスク情報がスクリーンで流れるのですが、

今回の演目についてもBlu-ray発売情報が流れてました。

『アクアヴィーテ!!』始まってないのに予告で先にテーマソングを聴いてしまうという(笑)

ネタバレですよネタバレ!!!

でも、そこで流れたテーマソング、めちゃくちゃ好みだったんだよなぁ(笑)

そうこうしてるうちにショーが始まりました。

もうめちゃくちゃ好みでした😆😆

歌って踊るってこんなに楽しいんだと改めて思いました。

いや本当にね、今回のビューイングを誘ってくれた人もショーがめちゃくちゃ楽しいって言ってくれてたんですけど、

本当に良かったです。

テーマソングがめちゃくちゃ覚えやすい(笑)

アクアヴィ~テ~♪アクアヴィ~テ~♪

皆さんめちゃくちゃ衣装がキラキラしててイキイキしてますしねぇ😆😆

劇では男役だった人が女役でショーに出ていたり、

そういった面でも劇とは違った楽しみ方が出来たかなと思います🙆‍♂️🙆‍♂️

生じゃなくても、ビューイングでも存分に楽しめた筆者なのでした🙋‍♂️

千秋楽というわけで今公演は上演終了なので、気になる方はBlu-rayにて!

お高いけど…(笑)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

人生に映画とラーメンを、をテーマに、休日はほとんどインドア趣味に勤しむ関西出身のしがない社会人。
最近カメラ趣味に目覚めてちょこっとアウトドアになりかけです。

コメント

コメントを残す

目次
閉じる