【映画】『ザ・サンド』感想:60分ぐらいでも纏まったんちゃいますか!

作品情報

2015年作品 84分

原題:The Sand

ジャンル:パニック

製作国:アメリカ

監督:アイザック・ガバエフ

出演

ブルック・バトラー『オール・チアリーダーズ・ダイ』

クレオ・ベリーシンシア・マレル

ディーン・ゲイヤー

作品解説・あらすじ

人間を襲う恐怖のビーチに足を踏み入れた若者たちの運命を描いたモンスターパニック。ビーチパーティを楽しんだ翌朝、鋭い日差しの中で目を覚ました若者たち。1人が砂浜に降りた瞬間、地中から突如として現われた無数の触手に体を切り刻まれ、血の塊となって地面に沈んでしまう。生き残った6人の男女はパニックに陥りながらも、砂浜に体が触れないよう脱出を図るが……。出演は「オール・チアリーダーズ・ダイ」のブルック・バトラー、テレビシリーズ「シークレットアイドル ハンナ・モンタナ」のミッチェル・ムッソ、「マスク2」のジェイミー・ケネディ。

<映画.com>

目次

作品の感想

どうも、クラウンです(・∀・)

B急、C級、Z級、パニック映画は数あれど、

砂に食われる映画は珍しいですよね〜😂😂

というわけで本日紹介するのは『ザ・サンド』です🙋‍♂️

U-NEXTにて無料配信中です!

U-NEXTではこういった低予算映画も豊富に配信されてるのが良いですねぇ〜✌️✌️

上映時間はそもそも90分すら切ってる84分ということで、

かなり短く纏まってはいるのですが、

それでーもやっぱりB級パニック映画にありがちな、

その展開いりますん???のオンパレード。

いらん会話だらだら〜いらん展開だらだら〜😫😫

多分ストイックにやったら60分ぐらいで終わる内容やでなこれ!!

もちろんCGもひどひどの酷さなんですけど、何ですけれども、

なんとなーくにくめない映画でした🤔

B級パニックとしてはサメ映画系のパニック映画とは一風違って、

そもそも砂に食われるって設定が目を引く作品です。

設定の斬新さは気になりますよね。

実際筆者も設定が気になって鑑賞したわけですし🤔

ただ結局は人を食う砂の正体は…てな話のモンスターパニック映画でしたし、

結局こいつのほんまの正体はなんやねん😫😫って感じで終了でしたし、

決してオススメしたいなーってなる映画ではなかったですね😫

どうせならビーチなんて絶対行きたくない!!ってなるような怖さが欲しかったですね。

結局外来種のモンスターパニックかい!!!って感じです(笑)

でも結局最後までしっかり観てるってのも、意外と面白かったのかなーと思ったり(笑)

シーンがビーチしか出てこないので画的な楽しさは全く無い作品ですので、

あくまでもB級パニック映画として割り切って観ればそれなりには楽しめるかなぐらいの作品です🙆‍♂️🙆‍♂️

決して超期待して観る映画ではないのでゆるーくご鑑賞ください🙆‍♂️

オススメ度★

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

人生に映画とラーメンを、をテーマに、休日はほとんどインドア趣味に勤しむ関西出身のしがない社会人。
最近カメラ趣味に目覚めてちょこっとアウトドアになりかけです。

コメント

コメントを残す

目次
閉じる