【ゲーム】PS4『フロストパンク』感想:極寒の大地で生き残れるか!!

どうも、クラウンです(・∀・)

本日紹介する作品はこちら!!

2月27日に発売されたゲーム『フロストパンク』です💁‍♂️💁‍♂️

2週間かかってようやくストーリーモードをクリアできましたので感想書きますね😂😂

仕事しながらだと平日は帰って即寝なのでなかなかプレイする時間が無くてダメですね😂

目次

作品情報

ゲーム概要

2018年作品

ジャンル:シミュレーション/サバイバル

開発:11bit Studio

プレイ人数:1人

あらすじ

いくつもの大人気タイトルを創り上げてきた11bit STUDIOのクリエーター達が送る、都市運営社会派サバイバルシミュレーションゲーム。大寒波により崩壊したロンドンから逃げ延びた人々…。凍てついた銀世界で生き残るため、人々は”蒸気”を使ったテクノロジーを発展させた。限られた資源で迫りくる圧倒的な寒さと戦い地球最後の都市を築く。プレイヤーは都市のリーダーとなり、生き残るために幾度となく重要な選択を迫られる。
生き残るために子供達を極寒の屋外で働かせるか…?
食糧の乏しい中、働けない重症の難民を受け入れるか…?
その時あなたはどのような決断するのか。そしてその決断の先に待ち受ける運命は…

公式HP

作品の感想

極限サバイバルシミュレーション誕生!!

割と発売日当日まで存在すら知らなかったゲームですが、

たまたまヨドバシカメラに行ったら売っていましてね。

パッケージに惹かれて調べてみたらめちゃくちゃ面白そうでその場で購入してしまったゲームです😂😂

元々は2018年にPCゲームとして発売され、日本でも2019年2月にはPC版のみ発売されていました。

同年10月にはXbox版が発売されていたのにも関わらず、その時点ではPS4版は何故か出ていなかったようです😂😂

悲しい😭😭

まあ、昨年の10月頃といえば絶賛Call of Dutyを買って遊んでいたのと時期が被っているので、

逆に今年の2月に発売で良かったかもしれませんね。

今ちょうどやりたい新作ゲームなかったので😂

Death Strandingは絶賛積みゲー中ですけど…🤔🤔

さて、前置きが長くなりましたが、

このゲームは極寒の1800年代イギリスが舞台です。

気温は常に氷点下の中、生き残るために資源を手に入れ、街を温め、大きくして生き残るシミュレーションゲームで、

プレイヤーは街の人々に指示を送る指導者となります。

基本的にプレイヤー自身が資源を採掘しに行くとか、食料を調達しに狩りに行くだのアクション要素は皆無で、

指示コマンドをひたすら打ち込むだけのゲームです😂

ですので、完全シミュレーションゲームが好きだ!って方にはもってこいですが、

シミュレーションゲームが本当に向かないタイプの方には全くと言って良いほどおすすめできないゲームです😂😂

そして、『三國志』や『信長の野望』などのシミュレーションゲームを愛する筆者にとっては、

好きなジャンルでありながら、あまりのシビアなゲームバランスに半泣きになるほど難しかったです😂😂

全てはトライ・アンド・エラー

このゲームでは住民に快適に過ごしてもらうために、街を温め、潤沢な資源を確保することが一番なのですが、

とにかくそれが難しい!

最初の頃はこれが正解だと思っていたプレイスタイルだと、すぐに資源が尽きて、

街を温める術が無くなって、次第に住人が病気になって死んでいきます😂

これ、結構シビアでして、

ただでさえ何をするにも労働力が必要なのに、どんどん人がいなくなるので出来ることが減ってきて…。

そして気付けばどんどん住人からの支持率が減ってゲームオーバーなんてことになりがちなんです😂

選択をひとつ間違えただけで命取りなんてことも…。

こまめにセーブしておかないと、終盤まで来て大きなミスに気づいて取り返しのつかないことになっていたりはよくある事ですが、

このゲームの場合、気付けばどんどんのめり込んでしまって、

セーブすることすら忘れてしまうんですよね。

そして気付けばゲームオーバーってことが何度もありました😂

さすがに心が折れかけましたね(笑)

あんまり頭を使わないゲームも好きなんですけど、たまにはこんなシビアで本気で頭を使うゲームもプレイしたくなるもんです🤔

感想まとめ

初めは本当に心が折れるゲームなんですけど、

だんだん、じわじわ面白くなってくるスルメゲーです🙆‍♂️🙆‍♂️

根気強くゲームをプレイできる方には是非とも手に取って頂きたいなぁ💁‍♂️💁‍♂️

PS4のゲームとしては4000円とお手頃価格なのもポイントです!

ぜひ一緒に休日を潰しませんか??💁‍♂️

オススメ度★★★★

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

人生に映画とラーメンを、をテーマに、休日はほとんどインドア趣味に勤しむ関西出身のしがない社会人。
最近カメラ趣味に目覚めてちょこっとアウトドアになりかけです。

コメント

コメントを残す

目次
閉じる