【映画】『トムとジェリー』を観た!!こんな幸せな映画なかなかないですよ!!

どうも、クラウンです🙋‍♂️

まぼちぼち映画観てるのですが、新年度で忙しすぎて更新サボってました😂😂

忙しすぎて死にそうだったということにしておいてください🙄

今回は何週間か前に観に行った『トムとジェリー』の感想です💁‍♂️💁‍♂️

子供の頃めっちゃアニメ観てたなぁ☺️

作品解説・あらすじ

多才だがお調子者でドジなネコのトムと、見た目はかわいらしいがずる賢く容赦ないネズミのジェリーが繰り広げるドタバタを描き、1940年の誕生から80周年を迎えた「トムとジェリー」を実写映画化。アニメーションで描かれるトムとジェリーが実写映像に融合し、クロエ・グレース・モレッツをはじめとした俳優陣と共演する。ニューヨークの高級ホテルに引っ越してきたジェリーと、そんなジェリーを相変わらず追いかけるトム。新人ホテルスタッフのケイラが働くそのホテルでは、世界が注目するセレブカップルのウェディングパーティが行われようとしていたが、トムとジェリーのせいで台無しになってしまう。汚名返上のためタッグを組むことになったトムとジェリーが、世界一素敵なウェディングパーティを開こうと奮闘する。ケイラ役のクロエ・グレース・モレッツほか、「アントマン」シリーズのマイケル・ペーニャ、「デッドプール2」のロブ・ディレイニー、「ハングオーバー!」シリーズのケン・チョンらが共演。「ファンタスティック・フォー 超能力ユニット」のティム・ストーリーがメガホンをとった。

映画.com
目次

『トムとジェリー』の感想

アニメのまんま飛び出してきたトムとジェリーが可愛い☺️

最近はアニメやゲームの実写化作品が結構な数作られてますが、

『名探偵ピカチュウ』や『ソニック』の実写版みたいに、

リアルな世界に馴染ませるためにリアル路線な質感のキャラクターに再構築するケースも多いですが、

この作品は違います!アニメのまんま☺️

アニメ世界から飛び出してきた可愛いキャラクター達が大暴れします☺️

子供の頃にはよく観ていて(何故かその頃のビデオとかは残ってない)、

とにかくトムがやられまくって「アーーーーッ!!!!!😫😫😫😫』って叫んでるイメージがめちゃくちゃ強いのですが、

ありがとうございます。実写でも存分に拝むことが出来ました🤗🤗

こう、リアル路線な質感のキャラクターにしなくても、

アニメチックなキャラがリアルな世界で大暴れしてるのになんの違和感も抱かない作品でした😂

見事に溶け込んでるんですよね。

溶け込みながらトムがジェリーにやられてました(笑)

ただし、今回はとても可愛く可愛く成長したクロエ・グレース・モレッツと共に”一緒に”頑張るシーンが多かったですので、

記憶の中のアニメ版『トムとジェリー』みたいに、とにかくトムが容赦なくやられまくってる程はやられてない優しめなジェリーでした😂

何しろ割とちょっと仲良さげでしたしね🤔🤔

ただ本当に笑いの絶えない作品でしたし、こう誰も不幸にならない。

観てる人も映画の中の人も不幸にならない幸せな作品でした🤗

こういう子供から楽しめる幸せな映画は定期的に摂取していきたいですよね☺️

『トムとジェリー』がそもそも好きだって人の期待はまず裏切りませんし、

クロエ・グレース・モレッツ好きなんだよなぁって人の期待も全く裏切りません🙆‍♂️🙆‍♂️

割と全方位に好感を持たれそうな素晴らしい作品でしたので、

まず観に行って間違いなしの作品です👍

家族でも、デートでもぜひご鑑賞ください☺️

満足度★★★★★

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人生に映画とラーメンを、をテーマに、休日はほとんどインドア趣味に勤しむ関西出身のしがない社会人。
最近カメラ趣味に目覚めてちょこっとアウトドアになりかけです。

コメント

コメントを残す

目次
閉じる