【映画】『ピーターラビット2 バーナバスの誘惑』を観た!!実はマグレガーさんが不憫な目に遭うのが嫌なだけでした

どうも、クラウンです🙋‍♂️🙋‍♂️

本日は作品はこちら!

し人気絵本実写化第2弾『ピーターラビット2 バーナバスの誘惑』です💁‍♂️💁‍♂️

1作目はモフモフのうさぎ達が可愛い〜😆😆なんて感情以上に、性格悪すぎクソうさぎ!!!という感情が先行していましたので、

面白いかどうか以前にあんま好きじゃないなぁって作品でしたが、

ひょんなことから2作目も観に行っちゃいました(笑)

普通はスルーすると思うんですけどね😂😂

作品解説・あらすじ

ビアトリクス・ポターの名作絵本をハリウッドで実写映画化した「ピーターラビット」の続編。ピーターの大好きなビアが、宿敵マグレガーと結婚した。父親面をしてしかりつけてくるマグレガーに嫌気が差したピーターは、生まれ育った湖水地方を飛び出して都会にたどり着く。そこで亡き父の親友だったというバーナバスと出会ったピーターは、地下組織を率いる彼から、都会で生き延びるための盗みのスキルを教わる。バーナバスに父の面影を重ね、彼に認めてもらうべく悪事を重ねていくピーターだったが……。前作に続き、「はじまりのうた」のジェームズ・コーデンがピーターの声を務め、「アバウト・タイム 愛おしい時間について」のドーナル・グリーソンがマグレガー、「ANNIE アニー」のローズ・バーンがビアを演じる。

映画.cow
目次

『ピーターラビット2 バーナバスの誘惑』の感想

マグレガーさんの不憫さが控えめで観やすくなった第2弾!!

結果から言えば、1作目が全く肌に合わなかったのって、クソうさぎがクソだなーという思いが強かったからで、

この2作目は問題なく楽しむことが出来ました😂😂

今作はマグレガーさんとうさぎ達のいざこざってほとんどないんですよね。

相変わらずピーターとマグレガーさんはバトってますが、マグレガーさんが不憫だなぁと思うシーンは少なかったので本当に観やすい🙆‍♂️🙆‍♂️

プラス、今作はうさぎ達は新たにバーナバス率いる悪の動物軍団(誇張)と戦うことになっているので、前作とはベクトルが全然違うんですよね😂😂

おかげさまで、モフモフの質感がいいなぁ〜とか、他の動物たちのCGもよく出来てるな〜とか、

か前作ではなかなか感じることも出来なかった部分も楽しむことが出来ました😏😏

ちょっと笑わせようとする演出がくどいなぁと思うところもあるものの、全体的にはフフっと笑えるシーンは多かったですよ🙆‍♂️🙆‍♂️

完全にコメディ映画ですね😂😂

前作が好きな人はもちろん楽しめるでしょうし、前作がイマイチだと感じた人でも意外といけるんじゃないかと思いましたね🙆‍♂️

満足度★★★★☆

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人生に映画とラーメンを、をテーマに、休日はほとんどインドア趣味に勤しむ関西出身のしがない社会人。
最近カメラ趣味に目覚めてちょこっとアウトドアになりかけです。

コメント

コメントを残す

目次
閉じる