『ファイナル・スコア』を観た!!:やっぱりちゃんと動いてるバウティスタが一番!!

どうも、クラウンです(・∀・)

アクション俳優としてどんどん活躍の幅を広げているデイヴ・バウティスタ主演最新作、ファイナル・スコアを観てまいりました!

シルヴェスター・スタローンと共演した『大脱出2』を観に行った時に予告編で流れていた作品です。

ピアース・ブロスナンと共演というポイントの高さ、純粋にアクション映画としてめちゃくちゃ面白そうでしたので鑑賞です(・∀・)

正直『大脱出2』でこういうデイヴ・バウティスタの活躍を見たかったんやでという思いが強い作品でした笑

『大脱出2』レビューはこちらから!!

何しろ『大脱出2』はスタローンとバウティスタが共演するという贅沢な作品でありながら、二人とも見せ場がとても少なく、

バウティスタに至ってはほぼ何もしてないに近い作品でしたので、不完全燃焼とかいうレベルじゃねえぞ!って思っていました🤔

しかし、本作はバウティスタが完全主演!

主演でアクション映画ならきっとやってくれるはず!

というかもう主演なんだからやってくれなきゃダメでしょ?という期待の篭った作品でした!

みんなが見たかったバウティスタはここにいた!

実際、期待通り、やってくれたなと笑

やっぱり主演だったらガッツリアクションしてくれてるやん!

サッカースタジアムを舞台にテロリスト軍団と戦うバウティスタ。

公開前からスタジアム版ダイ・ハードなんて言われていましたが、なるほど。

スタジアム中を所狭しとバウティスタが大暴れ。

レイ・スティーヴンソン率いるテロリスト軍団と、ここでもあそこでもどこでも戦うバウティスタ。

さすがにちょっと強すぎやしませんか?と、パワーバランスに不安を覚えますが、この手の作品に理由は必要なし!

主人公が強い。それでいいじゃない。公開が決まってる『大脱出3』では本作並みの大暴れが見たいところですね(・∀・)

割とスタジアムという限られたシチュエーションの中で、これでもかというバリエーション溢れるアクションを見せてくれました。

やっぱりバウティスタは動かしてナンボ。

せっかくアクション映画に出るのにロクにアクションもさせないのは宝の持ち腐れです!

レンタル屋で人気の出そうなB級作品への出演も多いですが、MCUシリーズをはじめ、『ブレード・ランナー2049』『007/スペクター』など、

メジャータイトルでもしっかりと実績を残してきた男の待望の主演作ということで、それだけでも観てみようかなと思う方は多いのではないでしょうか(・∀・)

そして、前述の通り悪役にはレイ・スティーヴンソンが起用されています。

こちらも実績ある俳優ですし、悪人顔なので絶妙に悪役が似合います。

最近やたらと悪役が多いですが、『マイティ・ソー』や『パニッシャー:ウォー・ゾーン』などのMARVEL映画でもおなじみなので知ってる方は多いのではないでしょうか(・∀・)

また、ここのところ『スパイ・レジェンド』『クーデター』などで無限のかっこよさを発揮している前007のピアース・ブロスナンも重要な役どころで出演。

この作品のキーとなっていましたが、残念ながら銃を片手に暴れ回る姿は見られませんでした(´・ ・`)

せっかくだからピアース・ブロスナンのアクションも見たかった!

それでも、そこにいるだけでかっこいいのがピアース・ブロスナンです。

ピアース・ブロスナンが出てるならその映画を観に行こうって方、いるのではないでしょうか?

ジャッキー・チェンと共演した『ザ・フォーリナー』が現在公開中ですのでぜひそちらもチェックください(・∀・)

いつものひょうきんなジャッキー・チェンからは想像できないハード&シリアスな作品です!!

残念ながら本作は現時点で上映中の劇場はほぼ皆無ですので(というか紹介が遅すぎた…)、

もし気になるなあと思ってくださった方は、ごめんなさい。レンタル開始までお待ちください。

おそらく秋ごろにはレンタル開始してるんじゃないかなぁ…。

ちょうどよい、本当にちょうどよい心地よさの残るアクション映画です!

満足度★★★☆

Author: クラウン

コメントを残す