【映画】『パージ:エクスペリメント』感想:全てはここから始まる!!

どうも、クラウンです🙋‍♂️🙋‍♂️

本日紹介する作品はこちら!

大人気のパージシリーズの4作目『パージ:エクスペリメント』です💁‍♂️💁‍♂️

イーサン・ホークが主演してた第1作よりもさらに前のお話ですね。

こういうシリーズものなので、いつかオリジン映画を作るだろうとは思ってましたが、

やっぱり作りましたね😂😂

目次

作品情報

【2018年作品】

【原題】the first purge

【上映時間】98分

【ジャンル】ホラー

【製作国】アメリカ

監督・キャスト

【監督】

ジェラード・マクマリー

【出演】

イラン・ノエル

レックス・スコット・デイビス

ジョイバン・ウェイド

マリサ・トメイ

作品解説・あらすじ

「パラノーマル・アクティビティ」の製作ジェイソン・ブラムと「トランスフォーマー」のマイケル・ベイの共同プロデュースによる人気ホラー「パージ」シリーズの第4作。1年に一晩、12時間だけ全ての犯罪が合法化される法律=「パージ法」。シリーズの核となるこの法律がなぜアメリカで施行されることとなったかが描かれる。経済が崩壊した21世紀のアメリカで政権を握っていた新政党NFFAは犯罪率を1%以下に抑えるため、1年に一晩だけ殺人を含むあらゆる犯罪が合法となる「パージ法」の採用を決める。反対デモが巻き起こる中、アメリカ全土での適用を前にニューヨークのスタテン島内のみで実験的にパージ法を施行することが決定する。島に残る島民には用意された賞金は5000ドル。島の住民たちが不安を抱える中、ついにパージ当日がやってくる。そんな中、ギャングのボスであるディミトリーは、愛する人を守るためにスタテン島に残ることを決意する。

映画.com

『パージ:エクスペリメント』の感想

過去作よりちょっと面白くなってますねこれ

1作目にはイーサン・ホークがいるし、2,3作目にはフランク・グリロがいる。

内容もさることながら、キャストパワーでもしっかり観ることが出来た前3作に対し、

今作はキャストパワーだけ見れば弱い。

が、やっぱりオリジンものってのはどうもワクワクさせてくれますなぁ😂

今回はパージという制度が確立される前の実験段階!

とある島全部を使って一晩だけなんでも合法化してみよう!の実験です。

いや〜元から治安悪めな島を無法地帯化したらどうなるかって話でしたが、

もう早くも運営側からの陰謀が渦巻いててなかなか良かったですよ🤗

ただ住人にパージに参加させて好き放題やらせるだけじゃなく、傭兵を使って掻き乱しまくる運営さん、悪いな〜〜😂

に、対して、地元のワル達も気分が悪いので戦うぞってお話。

フランク・グリロみたいに、この人なら安心だァ!!というキャストでは無いので、

誰が生き残って誰が死ぬのかまじでわからんなこれ🙄🙄

パージって制度が完成してないからこそハラハラするものがあって、

全てはここから始まったのか〜〜というのがわかってよろしいですな🙋‍♂️

ところで5作目もあるらしいんですけど日本公開しないんですか??🤔

オススメ度★★★☆

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人生に映画とラーメンを、をテーマに、休日はほとんどインドア趣味に勤しむ関西出身のしがない社会人。
最近カメラ趣味に目覚めてちょこっとアウトドアになりかけです。

コメント

コメントを残す

目次
閉じる